できたてほうじ茶専門店

【店長の親愛なる日記】

【ロシア総領事館にてイベント開催致しました】

縁あってロシア総領事館で「日本とロシアの文化交流」イベントを開催致しました。

普通では中々入ることの出来ないロシア総領事館!一歩入ればそこはロシアです。

重厚感あるロシアの調度品やシャンデリアなどは、すべてロシアから持ってこられた本場の物。大理石の階段や舞踏会が開かれるであろう大広間があったりと映画の中のワンシーンに入ったかの様な感覚になりました。


  


  



まずは、緑茶や紅茶のお話、抹茶の健康美容効果の話、そして茶道の精神である「おもてなしの心」、などお伝えした後は、実際にお菓子を頂きお抹茶をご自身で点てて飲んで頂きました。

お箸を使って懐紙に和菓子を器から取ったり、お菓子の食べ方は実際にしてみると、なかなかスマートに行きません。

上品な食べ方などもお伝えしましたよ。

この日はもう春だという事で、桜餅を作って行きました。

その後は、それぞれで抹茶を点てて頂きます。部屋中に抹茶の香りに包まれて皆様美味しく点てていらっしゃいました。




続いては、ロシア総領事館の方によるロシアンティー。

極寒の地ロシアでは、温かいティータイムをゆっくり時間をかけて楽しむそうです。

ロシアのサモワールというポットが素敵です。

濃い紅茶を少しカップにいれて、サモワールからお湯を足してお好みの濃さに調節して飲むのだそうです。

領事館のシェフが作る本場の焼き菓子と共に頂きました。

メレンゲやピロシキ。

ピロシキと言えば、お肉を生地に入れて揚げたものをイメージしていましたが、本場のものは、お野菜をたくさん包んで焼いたものなのだそうです。


  

知っていると思っているつもりでも、実際に体験してみると違っていたりするのでその場に行って体験、体感することって大切な事。

そして、それぞれ文化の違いはあるけれど、お茶を通して人の心と心を繋ぐ空間に「お茶」というものが存在し、そんな素晴らしいお茶に携わることが出来、なんて幸せな事だと改めて感じました。



とても貴重な機会を頂き感謝しております。

ありがとうございました。




 



【加藤銘茶本舗情報】

加藤進

茶担当 加藤進です。

茶道担当 裏千家準教授

教養マナー講師

日本サロネーゼ協会

練り切りアート認定講師

加藤あずさです。

加藤銘茶本舗フェイスブックです。

「いいね!」よろしくお願いします。

How to order from foreign countries

 海外発送いたします。

【店長の親愛なる日記】

ブログ親愛なる日記

スタッフのブログです。
ぜひのぞいて見てください。
店長日記はこちら >>

お茶に伴う美と健康情報などを配信しています。下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

【営業日カレンダー】
  • 今日
  • 定休日

毎週火曜日が定休日です。※お電話以外のご注文は24時間、年中無休にてお受けいたしております。火曜日は注文確認のメール、入金確認、発送が翌日になりますことを、ご了承ください。臨時休業いただく場合はトップページの「お知らせ」でご案内いたします。











【本店案内】

鳳凰プレミアム

株式会社 加藤久吉商店

加藤銘茶本舗

〒535-0012大阪市旭区千林2-15-23

TEL06-6951-4056

 FAX06-6951-4088

https://kato-meicha.jp/

営業時間9:30~19:00

定休日:火曜日

【お車でお越しのお客様へ】

提携タイムズへ駐車して

いただくと2,000円以上の

お買い上げで100円

チケットをサービスします!


【アクセスマップ】

【送料について】

【ご注文方法】

FAX専用注文フォームはこちら

大きな地図で見る 

 

【あんしん決済システム】

あんしんクレジットカード決済システム



QR

ページトップへ