できたてほうじ茶専門店

【店長の親愛なる日記】

【旬なもの】

今の季節、
カツオのタタキの上に、
スライスうした新玉ねぎをのせて、
ポン酢で食べるの大好きです。

昔から、
「初物を食えば75日生き延びる」
「初物は縁起がいい」
と言われてきました。

最近は、栽培技術が向上して、
旬の食材が分かりにくくなっています。
スーパーに行けば、
人参は一年中あります。
でも旬の時期は秋から冬です。
キュウリ、トマトだって、
一年中ありますが、
旬は夏です。

旬とは、
野菜にとって、
最も生育条件がそろった環境で育てられ、
最も成熟している時期。
味はもちろん、
栄養価も最も高い状態にあります。

旬の物は、
季節外れの物と比べて、
同じ量を食べても、
栄養価は倍、
もしくはそれ以上です。
それならやっぱり
季節のものはその時期に
口にするのが一番ですね。

春は、
山菜や木の芽が美味しい季節。
「にがみ」が特徴。
芽吹く時期には、
苦みのある物を食べ、
冬の間に体内にたまった
老廃物を出して、
ビタミン、ミネラルを
取り入れようという知恵です。

夏は「水気と酸味」
キュウリ、トマト、スイカ
など夏野菜は、
身体を冷やし、
体調を整えてくれます。

日本には四季があり
季節ごとの食材があり、
それを上手に取り入れる事で、
カラダのバランスを整え、
健康を保ってきました。

旬のものは、
太陽と大地から
最高の恵みを受けて
育っているため
生命力が強く、
栄養価も高いのです。

まさに今が旬のお茶も
栄養価は抜群です。
味も香りもフレッシュで、
今しか味わえない
フルーティーな味わいです。

昔からこの頃に摘み取られたお茶を飲むと、
一年間無病息災で元気に過ごせると、
言い伝えられています。

栄養いっぱいの、
旬の新茶を飲んで、
心も体も幸せになりましょう。

新茶の美味しい淹れ方、飲み方、
お茶を飲むことによって、
どんな効果があるのか...
美容、健康について知りたい方は、、、

毎月大好評頂いております、
店内での
「お茶の入れ方教室」
へお越しくださいね。

【加藤銘茶本舗情報】

加藤進

茶担当 加藤進です。

茶道担当 裏千家準教授

日本サロネーゼ協会

練り切りアート認定講師

加藤あずさです。

加藤銘茶本舗フェイスブックです。

「いいね!」よろしくお願いします。

How to order from foreign countries

 海外発送いたします。

【店長の親愛なる日記】

ブログ親愛なる日記

スタッフのブログです。
ぜひのぞいて見てください。
店長日記はこちら >>

お茶に伴う美と健康情報などを配信しています。下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

【営業日カレンダー】
  • 今日
  • 定休日

毎週火曜日が定休日です。※お電話以外のご注文は24時間、年中無休にてお受けいたしております。火曜日は注文確認のメール、入金確認、発送が翌日になりますことを、ご了承ください。臨時休業いただく場合はトップページの「お知らせ」でご案内いたします。











【本店案内】

鳳凰プレミアム

株式会社 加藤久吉商店

加藤銘茶本舗

〒535-0012大阪市旭区千林2-15-23

TEL06-6951-4056

 FAX06-6951-4088

https://kato-meicha.jp/

営業時間9:30~19:00

定休日:火曜日

【お車でお越しのお客様へ】

提携タイムズへ駐車して

いただくと2,000円以上の

お買い上げで100円

チケットをサービスします!


【アクセスマップ】

【送料について】

【ご注文方法】

FAX専用注文フォームはこちら

大きな地図で見る 

 

【あんしん決済システム】

あんしんクレジットカード決済システム



QR

ページトップへ